« リラックスとビジネス | Main | 契約実務の勉強に »

April 19, 2005

自分がしたいことではなく

jay_abraham
Getting Everything You Can Out of All You'Ve Got
Jay Abraham 著

自分がしたいことをするのはアマチュアである
自分がするべきことをするのがプロである 

(by 竹永)w

この本の前半を読んで、そんな原則を思い出した。


いわく、「ビジネスにおいて、自分の商品の素晴らしさ、自分のサービスのよさに関心をよせているひとは多いが、相手の求めるもの、すなわちお客さんの気持ちに関心をよせている人はとても少ない」という。

別の本でも、「報告とは、自分の話したいことではなく、相手が聞きたいことを話すこと」というフレーズをみつけた。

相手のニーズにこそ関心を持て。それを真心とか思いやりとか顧客志向とか、まあなんと呼んでもいいと思うのですが。何しろ自分の商品にばかり惚れこむとき、人は大切な原則を見失うのかもしれませんね。


竹永事務所のメインHPはこちら

« リラックスとビジネス | Main | 契約実務の勉強に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32173/3769372

Listed below are links to weblogs that reference 自分がしたいことではなく:

« リラックスとビジネス | Main | 契約実務の勉強に »